鼻筋が通った顔にする方法

鼻が高いとか鼻が低いとかそういうことよりも、鼻は鼻筋が通っているときれいに見えますよね。顔というのはバランスで成り立っています。鼻が高いと美人に見えるという話は嘘ですし、鼻が低いと不美人だという話も嘘です。

要するに顔のパーツのバランスが整っているときれいに見える。そしてバランスが崩れていると不美人に見えるということです。鼻の形だけを見てキレイキレイじゃないなんて言えません。

鼻筋がきれいに通っているとスッキリした印象になります。自分でもそう感じるでしょう。人から見てもスッキリした顔に見えます。しかし鼻の形は生まれつきなので大きく変えることはできません。だから自分の鼻の形を好きになって、そこから更に鼻をきれいに見せるためにはどうしたらいいか考えればいいと思います。

簡単なところで言うと私は鼻筋に保湿クリームを塗っています。よく鼻筋にハイライトといって白いパウダーをつける人がいますが私はそれをやりません。白いパウダーをつけて一瞬鼻筋が通ったような顔になっても見る角度によってすごく不自然なんです・・・。

いかにも「鼻筋にハイライト入れています」という顔になるので私の場合は保湿クリームでツヤを出しています。

鼻を高くしたい、鼻筋を通したいなら鼻プチがオススメです。